FC2ブログ

マンションの温水器耐震固定工事と排水トラップ交換

先日から行っております、某マンションの耐震固定工事です。 本日ご紹介するお部屋は腐食してしまった排水トラップと排水パイプの一部更新工事も合わせて行いました。

タンク上部施工前

20120613MTA-819-01.jpg

タンク脚部施工前

20120613MTA-819-03.jpg

排水トラップ施工前


20120613MTA-819-09.jpg



今回は排水パイプの更新もありますのでタンクを一旦外すために配管の一部を切断します。
下の写真は給湯配管です。

20120613MTA-819-11.jpg



まず電気温水器を動かす為にタンク内のお湯(水)を抜きます。 しかし今回は排水トラップが腐食してるのと錆びなどが排水菅内に詰まって370リットルものお湯(水)を抜くのに少しづつしか排水できなくて時間が掛ってしまいますので、ホースを繋いで外部のRDに排水しました。

20120613MTA-819-12.jpg

20120613MTA-819-13.jpg


排水が終わりタンクを移動した状況です。

20120613MTA-819-16.jpg



排水菅を切断してみると、やはり錆びが詰まってました。

20120613MTA-819-17.jpg


20120613MTA-819-19.jpg


新しいは排水トラップは耐熱性硬質ポリ塩化ビニル樹脂製です。

20120613MTA-819-15.jpg


排水トラップと排水管を更新しました。

20120613MTA-819-20.jpg



電気温水器を戻し配管を接続しますが、一部にフレキシブルなパイプを入れました。
写真は給湯配管にフレキシブルメタルホースを接続した部分です。

20120613MTA-819-22.jpg


保温材を巻いて配管部分は完了です。

20120613MTA-819-23.jpg


タンク上部固定施工後

20120613MTA-819-02.jpg


タンク脚部固定施工後

20120613MTA-819-04.jpg


排水トラップ施工後

20120613MTA-819-21.jpg




コメントの投稿

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

Re: No title

> 教えてください
> 消防法のからみでPSから1mまでは耐火構造の排水管を使用しなければいけないと思いましたがHTの配管でよろしかったですか

はじめまして、お問い合わせありがとうございます。
ご指摘の通り防火区画の両側1M以内の配管は不燃材料を用いることが原則です、ありがとうございました。

プロフィール

staff

Author:staff
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR