FC2ブログ

マンション電気温水器取替え20151001

工事前:

このマンションでは電気温水器はキッチンの横に専用の小部屋の中に設置されてました。 裏には洗面所と浴室があります。
手前に上階からの電気温水器用の排水管があるのでこちらも一旦撤去しないと、新旧電気温水器を入れ替えることができません。


撤去後:
上部銅管は洗面所と浴室に繋がる給湯管、手前は台所に繋がる給湯管です。
20151001DenOnP017.jpg

手前側は凹凸がありますが新しい電気温水器を設置するのに問題はなさそうです。
20151001DenOnP016.jpg

新しい電気温水器の上部を固定する為の金具をつけます。
20151001DenOnP018.jpg

電気温水器後部の脚を引掛ける為の金具をつけます。
20151001DenOnP019.jpg

据付け:

電気温水器を設置して配管を接続しました。 
20151001DenOnP020.jpg

上部からの排水管も接続を完了しました。
20151001DenOnP021.jpg


設置完了:

配管に保温材を巻いて完了です。
20151001DenOnP022.jpg
スポンサーサイト

電気温水器取替え20150911

工事前:

丸型の電気温水器でした、 なんだか中途半端はな方向を向いて設置されてました。


撤去:

撤去をすると埃が溜まってました。
DenOn20150911P003.jpg

清掃をして基礎がそのまま使用できるか確認しました。
DenOn20150911P005.jpg

設置完了:

角型の電気温水器を設置しました、配管が箱の中に納まって丸型よりもスッキリとした印象になりました。
20150930DenOnP001.jpg

トイレ便器交換20150821

工事前:

タイル張りのお手洗いでした。 トイレからの水がトイレのすぐ隣の勝手口の床に浸みだすと、お客様がお困りになってましたので、便器の取替えと床の張り替えを兼ねて漏水も調査することになりました。 通常床下に入り調査しますが、床下に入ることができないお宅でしたので取替え工事に至りました。



撤去:

便器と床のタイルを撤去しました。 この状態では漏水の形跡はありませんでした。

20150820WCP038.jpg

床の一部を剥がして床下を確認しました。 漏水はありませんでした、結露のようです。

20150820WCP039.jpg

コンパネを貼る為に床の高さを調整してます。

20150820WCP042.jpg

この上にCFを貼ります。

20150820WCP046.jpg

工事完了:

20150820WCP042_201510081735132b1.jpg

学校内和式トイレから洋式トイレへ

工事前:
和式トイレです、まだ使用はできますが洋式へ取替えです。


解体:
便器を解体して洋式を設置するための排水管(えんじ色)を延長します。
20150915TP035.jpg

モルタルを打つ準備ができました。
20150915TP037.jpg

超速硬モルタルです、数分後には硬化しています。
20150915TP039.jpg

タイルを貼ります。
20150915TP050.jpg

設置完了:

和式から洋式に変更ですので、もちろん紙巻器の位置も変更されてます。
20150915TP071.jpg

マンション電気温水器取替え20150909

工事前:

パイプシャフト内に設置されている電気温水器の取替えです。 


撤去後:
20150909DenOnP021.jpg
ほとんど隙間なく設置されてました、新しい電気温水器もこの空間に隙間なく入れる必要があります。
20150909DenOnP020.jpg

設置完了:
20150909DenOnP027.jpg
プロフィール

staff

Author:staff
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR